花粉症は自然治癒力現象なのです?!

花粉症

■こんにちは。自力整体ナビゲーターの重本ちなみです。「春はすぐここ」と感じて、言葉にしている今日このごろです。

■冬から春に向かうに従って、体も心も緩んでほぐれていくので、いろいろなものがいろいろなところから溶け出していってますね。。。例えばその1つが花粉症。。。

■自力整体では、花粉症は、花粉の力をかりて、体内の老廃物を出している自然治癒力現象ととらえています。体内にそれだけ老廃水分物が溜まっているという証です。

■花粉症は排泄の一種。鼻水が出るのは浄化作用。ほんと、ありがたい自然治癒力現象なのです。

■そもそも日頃から排泄がうまくいっていたなら、鼻水で出す必要なないわけです。とはいえ、いろいろな事情や現実があって、生きていると、いろいろとたまり溜まっていくものです。これも生きている証。。。

■特に一冬越した体は、蓄熱保温するために、体内にいろいろ溜め込む必要もあったわけです。春はそれらが、一気に緩んでほぐれて、溶け出していくわけですね。

■私も少し花粉症があります。花粉を物理的に避けて、なるべく発症しないようにしています。それプラス、腸活を意識しています。大腸と鼻は繫がっていて、鼻粘膜の炎症は、大腸の炎症から来ている。このことが体験的にわかっているからです。

■食べるよりもまずは出すこと。排泄力を高めて、腸内環境を整えておくこと。そうすれば、食事も美味しく食べられるし、花粉症にもなりにくいからね!

■プラス、週1日90分間のフルの自力整体実技は、私にとって欠かせません。昨年5月から週1回矢上先生のzoom教室に参加していて、自分の心と体の変化を定期定点観察できています。プラス、自分自身がナビゲーターとなる自力整体クラスで、90分間のフルの自力整体実技を定期的にナビゲートしていることも、私の元気の源泉になっています。

■だからでしょうか、おかげさまで今年の花粉症も何とか乗り越せそうな予感がしています。春はすぐここ。きょうもよい一日を!

花粉症
花粉症は自然治癒力現象です?!