整食法とは

 2、整食法とは?! 


整食法とは内臓に負担をかけない食べ方のこと。5W・1H(いつ・どこで・何を・誰と・どのように何のために食べるか)がポイント。自力整体は、整食法とセットで行うとより効果的です。

 

整食法のポイント

①朝食は水分食(みそ汁・スープ・ジュース・白湯・果物等)消化のよいものを、軽く食べる(飲む)程度がオススメです!午前中は排泄優先・空腹労働・空腹活動タイムです。

②食事は腹七~八分目。夜遅くに食べない。夕食は普通によく食べてOK。夕方7時迄に食べ終えるのがベスト。

③空腹脱力睡眠(スリーピングダイエット=クリーニング&リセット=浄化&整体)

・整食法とは、食べる時は食べ、食べない時は食べない、メリハリをつけた食べ方のこと。

・食事を美味しく食べるコツは、空腹で内臓を休ませること。

・私は週に1日程度、大体1日1食dayにして、健康体型・健康体質を維持しています。

3、整心法とは⇒☆