足指立ちと足指歩きの効果を実感しています!

足指力

■自力整体ナビゲーター@東京の重本ちなみです。自力整体クラス日程や自力整体最新ニュース、自力の気づきや感想をお伝えしてます!

■今年の初夏から自力整体実技に加わった「足指立ちと足指歩き」。最初の頃は私も要領がよくつかめませんでした。。。それまではかかと歩きを心がけていましたのでコペルニクス的転回ですよね。。。でも「信じるな・疑うな・確かめよ」の精神で、ともかくやってみました。重心のかけかたが慣れなくて、足首が痛んだりむくんだり腫れたりしたこともありました。。。そのほかにも、水の飲み過ぎかな、ストレスかな、無理し過ぎているのかなとか、いろいろ思うこと、感じること、考えることありました。

■それが盛夏を過ぎて晩夏になり9月に入ってからは、「足指立ちと足指歩き」のコツが実践を通してわかってきたのだと思います。むくみや腫れもなくなり、むしろ、足首がすっきりしてきたのです。細くなったのです。やせ細ったという感じではありません。引き締まって、スリムになったという実感です。

■見た目だけではありません。足の運びがよりスムーズになって、足取り軽くなりました。歩くエスカレーター上を自動歩行をしている感じです。

■自力整体では「つま先立ち・つま先歩き」とは言いません。「足指立ちと足指歩き」と言っています。かかと重心のまま、かかとを1cmか2cmだけ浮かせた状態で立つことを言います。

■「足指立ちと足指立ち」がなぜいいのか。メリットがわかったほうが取り組みやすいと思います。

■今までかかと歩きで歩いて不調があった人は、まずはその場でいいので、足指着地で歩くこと、足指で立つことをしてみてください。かかと着地は、歩く時にかかと一点で支えになることになり不安定です。それが足指着地で歩くと、足指の内外二点で支えることになり安定します。かかと着地で膝が外側に向くとO脚に、内側に向くとX脚になります。

■この歩き方・立ち方を体得して私が一番いいなと思ったのは、足音を立てないで静かに歩けるようになったことです。それにこの歩き方だと走ることはできないので、慌てて走ったりすることもなくなりました。

■振動させない歩き方なので、関節に過度な負担をかけない歩き方、立ち方ができますし、その分、体への負担が減りました。ということで、心への負担もぐっと減りました。メリットが多い(というか、私にとってはデメリットほとんどなし)「つま先立ちとつま先歩き」の実技は、11月も引き続き自力整体クラスでナビゲートします。ご一緒しませんか。まずは体験参加から。ご予約お問い合わせお待ちしています。

=========================

記事を読んでいただきありがとうございます。きょうもよい一日を!

=========================